成田幼稚園ニュース一覧

2020年6月11日

 梅雨期を迎え☂マークが並びだしたので 6/10(水)急遽年長児が自然教室で「じゃがいも掘り」を体験

子ども達には「雨が降ってじゃがいもが雨にぬれると 病気になるのよ~」というと子ども達は「ふ~ん」と不思議そう。「だから 今日行くことにしたので みんながんばってね~」と納得したうえで自然教室にGO!!

「ここほれ ワン ワン♬ したらでてくるよ~」というと みんな一生懸命 土にまみれて掘り出すと「ワァ~ でてきた!」「先生 大きいよ」「ワァ~ いっぱい 出てくるよ~」と大喜びの歓声です。

夢中であっという間にたくさんのじゃがいもの収穫でした。

後日 給食のみそ汁(玉ねぎとじゃがいも)で食べたり 小さい目はふかしじゃがいもにして食べます。

園生活がスタートし「食育」も満載です。

☆さつまいもの苗の観察もしました。

2020年6月9日

 卒園した 年長児からお世話の仕方を受け継いだ 子ども達 久しぶりにしたので はじめは「うさぎを出してあげて~」「カゴのシートが汚れているので捨てて~」「洗おう!!」

ブラシでゴシゴシすると「タオルでふくんだった~」と水分を拭き取ることも気づき 「休みが長かったので忘れたわ~ うさぎちゃんごめんね」と みんなで きれいになった カゴを見て お世話を終えることができました。

2020年6月9日

子ども達が身近に観察できるように きゅうりやミニトマト アサガオなどを園庭で育てています。

         

早くも きゅうりを収穫!「ブツブツがあって痛い~」「サボテンみたい」と 採りたてのきゅうりに触れて 実感しました。

      

 5分くらい 塩で板づりしたのを 輪切りにし 1口ずつ食べると「おいしい~」「きゅうり 大好き」「甘い~」と大喜び「今度はいつ食べられるの?」と期待も高まっている中「きゅうり 嫌いやけど 食べれたわ~」とY君も嬉しそうでした。

       

 自分達の手で収穫し それを食べる経験「食育」を大切にしています。

「トマト 食べられるように なるのかな~」とミニトマトの成長にも興味や関心をもち 身近な 自然に触れる「学習」はこの時期こそ 大いに 体験できます。

       

2020年6月4日

幼児期から歯や口の中を きれいに することは「心身の健康」につながります。

Bグループは 6月3日(水)の登園日に Aグループは 6月4日(木)の登園日に「ミミちゃん 口をあけて」の大型紙芝居を見て学習しました。

 子ども達は園から歯ブラシ1本ずつをもらい午後保育になれば 昼食後「歯みがき」の習慣を身につけていきます。

歯科検診も近日中に実施し「生まれつき きれいな歯」や「治療済みできれいな歯」の子どもには表彰状を差し上げ励みにしていきます。

Page 3 of 14