成田幼稚園ニュース一覧

2016年7月23日

☆3回の「成田幼稚園に遊びにきませんか」にはたくさんの親子が参加されました。

2回目の笹飾りでは一組ずつ笹を用意して差し上げると「わ~!笹もらえるの?」と親子で大喜び!
製作した飾りを笹につけ持ち帰られる光景は昔ながらの伝統行事「七夕まつり」を感じさせられ楽しんでいただけたことは良かったです。

また3回目の水遊びでは2個のミラクルプールに大喜びの子どもたち水の苦手な子はシャボン玉遊びを楽しんでいました。
たまたまその日は園児たちが自然教室で収穫した9個のスイカを食べる「スイカデ―」遊びに来た親子さんもどうぞ!と思わぬスイカのプレゼントにかわいい小さな手にもってしっかり食べていましたよ~

☆夏休みが終われば平成29年度の入園募集が始まります。

☆8月も預かりの園児が登園していますので参観可能です。

ただし、休業日もありますのでご連絡ください。

☆9月より「満3歳児保育」をスタートします。

4・5・6・7・8月生まれのお子さんの入園です。
ご希望の場合は園にお尋ね下さい。

2016年4月22日

☆入園・進級より1か月

新入園児にとっては少人数の家庭から大人数の環境にとまどいながらも園庭で遊ぶたくさんの子ども達の姿に嬉しくなりいつのまにか一緒にすべり台をすべったり砂場で山を作ってたのしんだり歌をうたったりお弁当も食べ始めました。

進級児は周囲の状況が以前とちがうことを感じながらも自分達が年長組になった~年中組になった~と新たな第一歩を歩き始めているようです。

☆こいのぼりを作っています。

園庭に泳ぐ大きなこいのぼりに手を振ったり♪やねよりたかいこいのぼり♪と
歌をうたって楽しんでいます。
自分達のこいのぼりもあったらいいね~と各年齢を考えての製作です。
出来上がると園庭に泳ぎます。
みんなで「子どもの日の集い」のお祝いをし柏餅も食べます。

☆自然教室でいちごの収穫

今年は暖かくなるのが早くいちごもすでに赤くなってきています。
年少組は親子でいちごとりを楽しんだり年中・年長児も一人一人小さなカゴを持って体験学習です。
収穫したいちごは給食で食べます。
いちごの嫌いな子も自分で収穫したいちごはおいしい~って食べるのですよ。
体験学習の効果ですね♡

☆夏野菜の観察

5月1日の八十八夜が過ぎるとアサガオを植えたりキュウリ・ナスビ・トマトも植えて観察します。
園庭で観察できるのでそれぞれに花が咲き実がなる野菜に子ども達は興味・関心をもって学習していきます。
立派に生長すると調理してクラス毎に食べます。

お知らせ


満3歳児保育を6月より始めます。


4月・5月生まれのお子さんで希望の場合は園にお電話下さい。


072-833-2028

2016年1月5日

☆2016年平成28年度のスタートです。

子ども達にとっての新しい第一歩が始まります。
就学進級そして新たに入園する子ども達の輝かしい年になりますように願っています。

「かさ地蔵」のお話を先生達による劇でしめくくった終業式。
子ども達に大うけ!なんとお地蔵様の中に園長先生の姿もありええっ~と
盛り上がりました。

あの時の子ども達の「笑顔」あの笑顔を見た時私たち教職員の子ども達への大きな大きな果たすべき役割はやはりこれだと感じましたね~

こども達と教職員の「信頼関係」を深める「教育環境」となり園生活への楽しさを感じる場面。

新年を迎え教職員は子ども達にとってそういう環境の大切さを感じあう一年にしたいと思います。

そこで3学期の始業式です。
まずは講堂で全園児が顔をあわせ新年の挨拶とともにお不動様に「礼拝」です。
「のーまくさんまんだーばーざらだんせんだーまーかろしゃーだーそわたやうんたらたーかんまん」のご真言も上手にお唱えできるようになり今年もなかよくなかよくたのしくたのしく過ごせますように~と手を合わせてお祈りします。

続いてみんなで手遊びをしたり・・・
きっと子ども達が期待をしてると思うのです。またまた先生達の登場としました。
先生達による劇「十二支のお話」の展開です。
劇の成功になるかならないかは子ども達の笑い大うけです。

初笑いになることを願って先生達全員で頑張りますよ~~~!

☆先生の募集をしています。

・幼稚園の先生を希望する3月卒業の学生さん
卒業はしているが就活中の人

・子育て中また少し子育ても終わりかな~のお母さん先生も歓迎です。
お母さん先生の場合は勤務時間の調整をします。またお子さんの参観日やお子さんの体調不良の場合も欠勤できるように対応します。
(実は園長先生もいろいろ子育てをしながら苦労もしたのでお子さんにとって
マイナスにならないような考慮をいたします。)

・元職員の人も復帰してみませんか?

園にお電話でご連絡下さい。お待ちしています。

2015年10月6日

☆10月3日(土)に第一次面接を終了しました。

ところが転勤や転宅の場合受け入れてもらえるのだろうか?とのお問い合わせがあります。その場合は随時面接をいたしますのでご相談ください。

また2年保育か3年保育にしようかと迷っているうちに受け付けの時期が済んでしまった~と考えておられた方もいいですよ。

一度お尋ねになってください。お子さんのためのアドバイスができると思います。

園長 西崎澄子

Page 18 of 22